日々かりめろな日々

こずえ(高田梢枝)と、きくP(菊池一俊)の、2人組音楽ユニット 「日々かりめろ」のブログです。

2016年12月

image


アルバム制作も落ち着いて、
少しほっとしているこずえです。

でも!
明日はまた、ライブです!

しかも、
こずえのふるさと、
石岡市(旧八郷町)でのイベントです!

去年から始まったイルミネーションイベント、
大盛況のようです!

すごくキレイらしいですー♪

ひびかりは、
18時
19時半の2ステージ!!

フラワードームで演奏します。

夜間入場料は大人500円、子供250円です!

2ステージ、違う曲を演奏します!
地元のみなさんも、地元でないみなさんも、
ぜひ、ぜひ、遊びにきてください(*^_^*)

ラブソング多めの曲たちでお待ちしておりまーす!

怒涛のレコーディング、終了しました!

フルアルバムとマキシシングルの2タイトル同時発売という、
超ボリューミーな内容で、
約20曲レコーディングしました!

1日4曲とか録ってました><

レコーディングのほとんどは、(マキシシングルはバンドサウンドもあるよ!)
カホンとアコギ、ボーカルの一発録りです。

もちろん、初めての挑戦。
ものすごい緊張感の中、一発の真剣勝負。

ライブを再現したような、
気持ちのこもったテイクが録れたと思います。

サウンドは、
あえて色んな音を入れず、
シンプルに仕上げました。

きくPの「こずえの声を生かすサウンド」というコンセプトと、
私も以前からやりたいと思っていたアコースティックなサウンドになったと思います。


よく笑って、超真剣になって、
本当に濃いレコーディングでした。

きくPのカホンは演奏の度に進化を遂げます!
気持ちいいリズムをぜひ聞いてほしいです。

ある曲では、カホンの横を叩いて、新しい音作ってました 笑

フルアルバムの方は、
CDの最大収録時間である74分めいいっぱい詰め込みます!

「日々、殻を破る」
ひびかりらしい、アルバムになったと思います!

フルアルバム、青春三部作と並べると、
本当にジャンルレスな多彩な内容で、
たくさんのアーティストがコラボしたアルバムのようです。

本当に自信を持って出せる内容です。

ぜひ、ぜひ、ぜひ、
一人でも多くの方に聞いていただきたいです。

フルアルバムの
シークレットトラックは、
ムフフなお楽しみがあります♪


今、第一子誕生のニュースで話題の、
◯山◯治さんや〇〇リさんの伝説の番組も登場するとかしないとか!


年内のライブは、
30日八郷のフラワーパークでのイルミネーションイベントです。

こずえの地元でのライブ、
年末のお忙しい時だと思いますが、
ぜひ遊びに来てください!

18時と19時半の2回公演、
フラワードームでやります!

15682162_1048973841895732_2096695642_o


昨日は
常陸太田市・金砂郷地区(旧久慈郡金砂郷町)の郡戸小学校でのキャンドルナイトのライブでした!

このキャンドルナイトは、
NPO法人夢AKARIのお父さんたちが
地元の子供達と父兄の皆さんと作る手作りのイベントです。

こずえがソロの時に出演させて頂いた、
八重桜祭りも、県立歴史館のライトアップも、茨城県植物園も、
先日、ひびかりでお世話になった常陸大宮のライトアップイベントも、

実は夢AKARIの皆さんが、
影でイベントを支えていらっしゃるんです。

お父さんたちの地域の人達を想う、
純粋であったかい気持ちと行動がそこにあるんだなぁ。

そんなお父さん達がいる所に住んでいる子供達は本当に幸せだなぁ、と思います。


きくPによると、
久慈郡という地名は、
この学校がある丘が、鯨の形に見えたから久慈郡というそうです!

本当に鯨の形に見えました♪

15697020_1048973731895743_753131972_o



学校のグラウンドの広い敷地に、
夢AKARIの皆さんと、
子供達と父兄の皆さんが丹精込めて作ったキャンドルが本当にキレイでした。
キャンドルの明かりって、どこか切ないです。

風が強くなったら、ふっと消える炎だけど、
一生懸命燃えていて、
すごく健気に思えます。

最後は、大きな花火が何発も上がって、
子供達も大はしゃぎ!

地元の方と子供達の温かい繋がりを感じる、
本当に素敵なイベントでした。

そして、
金砂郷は映画『かんとりーどーろ』のロケ地でもあります!

ヒロインのみずきちゃんが働いているcafeガトーデイジーや、
郡戸小前の道路が映画にたくさん登場します!


映画のパワーってすごいです。
地元の人達にとって、
日常で使っている道や場所が『映画の舞台』って言う特別な場所に変わるんです。

私が、もし八郷が映画の舞台になったら、
すごく嬉しいし、誇らしくなるし、地元がもっと好きになると思います。

しかも、
それが何か分からない東京の映画とかじゃなくて、
茨城の地元の人達が作って、ヒットさせている映画だったら、
誇らしくてたまりません。


映画って、
そういう力があるんだって、すごく感動しました。


映画『かんとりーどーろ』のブックエースでのDVDレンタル&セルと、
夢AKARIの皆さんもたくさん住んでいる瓜連の劇場『あまや座』のクラウドファンディング、
市民ファンド(webが得意でない方は是非こちらに)も、
引き続き、よろしくお願いします♪

あまや座は約10日で100万円以上の気持ちが集まっています!
KFC、本当にすごい!!


来てくださったみなさま、
夢AKARIの皆様、郡戸小学校、金砂郷の皆様、本当にありがとうございました!!

ライブ後の豚汁がしみたぁ〜><笑

年内のライブは、
30日八郷のフラワーパークでのイルミネーションイベントです。

こずえの地元でのライブ、
年末のお忙しい時だと思いますが、
ぜひ遊びに来てください!

18時と19時半の2回公演、
フラワードームでやります!


【あまや座クラウドファンディング】
https://motion-gallery.net/projects/cinema_uridura

【あまや座市民ファンド】
http://kamisugafilm.org/cooperation/

【KFC DVDレンタル&セル】
http://kamisugafilm.org/2016112/

DSC_2458


今日は、レコーディングでした!

フルアルバムと青春三部作の楽曲合わせるとかなりの曲数になるので、
1日4曲とか録ります。

ようやく折り返し地点!
まだまだ続きます!

アコギと歌、カホンの一発録りの楽曲が多くて、
ライブ感満載のアルバムに仕上がりそうです。

きくPの鮮やかなディレクションで、
サクサク進むレコーディング。

きくPのお父さんが民謡の先生をされていて、
幼少の頃から、民謡をやられていたり、
バンドのボーカルとしてバンド活動をされていた経験もあって、
実は、根っから音楽家のきくP。

きくPは、レコーディング中
あまり録り直したり、
色んなことを言いません。

ご自身のパートの所は直したりするのですが、
私の歌やアコギには、よっぽどのことか、こちらが聞かない限り、
指摘しません。

それは、
こずえの個性や、こずえが思うことなどを尊重してくれているから。

こんな中途半端な活動しかしてこなかった若輩者のことを、
尊重してくださって、
本当にありがとうございます。

「若い人にはのびのびやらせて、大人が責任を取る」

それがきくPのポリシーの一つです。

本当にのびのびやらせてくれて、
楽しくて、楽しくて。

本当にありがたいです。

それと同時に、自分の歌やギターには責任を持たないといけないので、
気合いが入ります。

「気付くまで待つ」
いつも、辛抱強く、見守ってくれています。

アホちんな行動が多いので、
よく怒られますが 笑

だから、もっと成長したいと思うし、
もっともっと、積極的になります。
「考える」クセがつきます。

自分はやれるんだー。
自信がついてきます。

そして、ひびかりではきくPといえばカホンですが、
きくPは根っからのボーカリストです。

歌は私よりはるかにうまいし、
ご自身の歌に誇りを持っていらっしゃると思います。

もし、私が逆の立場だったら、
カホンを頼まれたからって、積極的にはやらないと思います。

むしろ、
プライドが傷つくと思います。

でも、きくPは
私がパーカッションが欲しいと言ったら、
何も言わずに、すぐにカホンをやってくれました。

いつもニコニコして、
「楽しいな」って、
カホン叩いてくれます。

寒い日の外のライブで、
カホンやシンバルを叩く手が、
はちきれそうに痛くても、
「いって〜」
なんて、笑いながら、
丁寧に演奏してくれます。

楽曲、一つ一つにも、
丁寧に向き合って、
曲によって全て叩き分けて、
全く違う表情を表現してくださいます。

天性のリズム感と、
ボーカルを引き立たせてくれる演奏で、
気持ちよくて、気持ちよくて、
歌がどこまでも伸びていく、そんな感覚です。

私の夢を叶えるために、
自分を捨てて、
ここまでやってくださるきくPー。


絶対に、絶対に、
最高のアルバムとマキシを作って、

ひびかりをたくさんの人に知ってもらって、
ファンになってもらうんだ!!!

必ず、恩返しをするんだ。

強く誓って、
レコーディングの日々は続きます。

今週はアルバムのジャケット撮影もあります!
目まぐるしいけど、毎日楽しくて仕方ない!

きくPのボーカルが聞ける、
秘密の計画進行中です♪

きくPの歌、
やばいですよ 笑

女性の皆さんは惚れる覚悟をお願いします 笑

最高のアルバム&青春三部作、
作りますので、
みなさん、待っていてくださーい!!














 

21



きくPがプロデューサー、製作総指揮を務める
KFC(カミスガフィルムクリエイト)が、

大内靖監督を中心に、
茨城県、那珂市・瓜連(うりづら)に新しい文化芸術の総合施設の設立に向けて、
クラウドファンディングを開始されました!

大内監督の幼い頃からの夢の実現の為、
合併で名前がなくなってしまった、瓜連の地に誇りを取り戻す為、

若者に芸術を表現する機会を作り、
ここから、新しい文化芸術を発信していく、新しいコミュティの実現の為、

きくPこと、菊池Pが大内監督の夢を後押しする形で、
夢の実現に向けて、スタートしました!!

きくPは誰かの夢を叶える為に全力で動いてくださる方です。
私もその中の一人として、いつもお世話になっています。

大内監督にも映画やPVなどで様々にご協力頂いていますし、
瓜連の皆様にも映画やライブなどでいつもお世話になっています。

たくさんの方のお力が必要です!!
ぜひ、文章を読んでいただいて、
ぜひ、クラウドファンディングにご協力ください!!

よろしくお願い致します!!

【アマヤ座 クラウドファンディング】
 https://motion-gallery.net/projects/cinema_uridura

↑このページのトップヘ